眼瞼下垂の相模原市緑区橋本のなでしこクリニック


〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6−20−1リビオ橋本2階
                                          
診療受付時間 月〜土 完全予約制

  再診 10:00-11:15 初診 11:00まで
  再診 16:00-17:30 初診 17:00まで

初診の方は 電話予約 をお願いいたします。

エステティシャン募集中!

お気軽にお問い合わせください

0800-800-1733

ヒアルロン酸

ほうれい線・目の下の凹み・頬のくぼみ・口角下のくぼみ(マリオネットライン)・隆鼻・あごの形を整えるなど様々な部位の改善に有効な治療です。

最近では、額やこめかみのくぼみ、口回りのくぼみ、手のくぼみなども治療可能です。

注入は、陷凹した部位に直接打ってふくらませる従来の注入法ではなく、原因となった加齢による解剖学的変化を考慮して、注入していきます。

皮下の脂肪組織を移動させて凹みを修正することも行いますので、凹みとは違う部位に打つこともあります。

本人にしかわからない自然な仕上がりが特長です。

誰にも気づかれずに若返りが可能です。

数種類の製剤を用意して、その特徴に応じて使い分けております。

カニューレ

以前は極細の針を使用しておりましたが、それでも皮下出血が起こることがあるため、最近は、先の丸く柔らかいカニューレという長い針を使って注入しております。先端ではなく側面に穴が開いており、先端が鈍のため皮下出血がほとんど起こりません。

また、針穴も数カ所と少なくなります。鈍のカニューレによる注入は、世界的にもトレンドで、ヒアルロン酸注入の標準的方法になりつつあります。

注入システム

ヒアルロン酸を均一に注入するシステムです。

フットスイッチで注入するため、手に余分な力が入らず、機械で一定のスピードで注入するため手で入れるよりもより均一な注入が可能です。また1滴ずつの注入も可能なため、非常に細かい調節が可能です。ヒアルロン酸も注入システム専用のものがあり、他の製剤よりも粒子が滑らかなため、デコボコになりにくく、特に浅い層の注入に適しています。

注入システムと専用のヒアルロン酸の組み合わせで、これまで困難であった、口回りの小じわ(いわゆるスモーカーズライン)や首のしわ、手のしわなどの治療も可能になりました。

ジュビダームビスタボリューマXC

2016年12月に新発売された、顔面のしわや溝に対して、国内で初めて製造販売承認を取得しているヒアルロン酸使用軟組織注入材です。

表情に合わせた自然な仕上がり

ジュビダームビスタ®ボリューマは、様々な大きさ・形状のヒアルロン酸ゲル粒子を組み合わせた、なめらかでムラのない製剤です。組織と馴染みやすいため表情の動きに合わせた自然な仕上がりが可能です。

 

長期に渡り効果が持続(24ヶ月)

ジュビダームビスタ®ボリューマは、VYCROSS技術により、ヒアルロン酸がより密な網目構造を呈しています。そのため分解されにくく、24ヶ月間の長期に渡り効果が期待できます。

 

MD-Codes

ヒアルロン酸はMD-Codesを使った新しい注入法に変わりました。

顔面の老化によって起こる、

・骨の変化(吸収)

・靭帯の変化

・皮膚・皮下組織の変化

などを考慮して、顔面全体の評価を行なった後に、必要な部位に少量注入して、顔面の若返りを行う新しい方法です。

キレイな仕上がりで、内出血も起こりにくいのが特徴です。

わずか 0.2 mlを片側に注入するだけで、注入側の引き上げ効果が感じられます。

費用(すべて自費診療となります)

ヒアルロン酸・コラーゲン

ジュビダームビスタボリューマXC1本  70,000
 2本 130,000
 3本 180,000

その他の治療

しみはこちら

二重瞼はこちら

下まぶたのふくらみはこちら

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0800-800-1733

受付時間:10:00~17:30(診療日)

自費診療には、各種クレジットカードがご使用いただけます。(保険診療には使えません